・・・と言う訳で行って参りました東京です。
11月10日(金)AM7:30頃自宅発、いつものルートで東京IC~環八経由で板橋へ。
娘の引っ越し要員です、ノンビリしてたら12時間掛かっちまいました。
で、取り敢えず明日の予定の確認と持ち帰る家具やら何やらを算段し
私は宿泊先の池袋へ移動、宿に荷物を放り込み先ずはドリンキング。
下調べ済のハマグリ食わす「びーはま」さんに行くも満席!まぁ週末なんでね。
次候補の中華屋さんに向かうも和食の口になってるもんで道中見かけた
良さげな店にふらりと立ち寄る。
「すべからく」さん、宮城方面に特化した真新しいお店。
うまいもん食わすオーラ有り有りな店長が提供する
熟成刺し身や白子の天ぷら辺りで喉と胃袋を満たす。
箱も器も良し、当然日本酒も充実、女将さん(?)曰く「今お気に入りは鳥取の強力」
「奇遇ですね、私鳥取から来てるんです」で水木しげるやらコナン君の話題で盛り上がってると
隣の常連お姉さんも参戦。
宮城、仙台と来ればな「牛タン」私はスモーク、お姉さんは「タタキ」それぞれをシェアする。
コレ凄いわ!舌元の方の柔らかな触感と表面の炭火で炙った薫りがたまらん!
タタキの圧勝、流石は常連さんってトコか。
にしても見ず知らずのオッサンに気さくに話しかけて来るこの感じ
関西人的人懐っこさと言うか東京では我が聖地「モジョママ」以来の馴染みぶり
聞けば生粋の東京人、なるほど江戸っ子気質の義理人情は健在でした。
で店長さんも交え粋なお姉さんと閉店まで呑んだくれて初日の夜は終了。
素敵な出会いでした。
翌朝7時過ぎには朝マック、加工して70年代風になってる画像をパシャリ。
東武練馬にて辛うじて斜めに積み込めた家具やテーブルを車に押し込み
環七フィーバー口ずさみながら引っ越し先の目黒を目指す。
到着したら既に荷物は搬入済、頼んでた家具も良いタイミングで配達されたので
私はひたすら組み立て作業、家族は荷物整理。
翌日は大家さんへのご挨拶品を買いに新橋の鳥取アンテナショップへ(笑)
地元で買っとけよって話だが娘が準備してるかもって思ってたんで・・・
その足で大田区の大型ホームセンター島忠さんで生活用品を買出して第二京浜経由で帰宅。
ココで口ずさむ歌は無し。
不用品やら寝袋を衣装ケースに詰めてパズルの様に車に詰み込み一段落。
娘と最後の晩餐をしてわてらは宿泊先の五反田へ。
翌朝娘の勤め先を眺めつつ東京をあとにして19:30ごろ帰鳥。
取り敢えず荷物だけは降ろしてシャワって酒呑んで爆睡。
慌ただしすぎてコチラの知人関係とは一切接触なしの残念な東京放浪記でした。





またまた放置気味のフジヤマブログ、お久しぶりの更新です。
最近はもっぱらフェイスブックばかりで・・・な訳は無く
一時期ジプシーズライブの告知をUPしてたのも実はなりすましと言う(笑)
勿論知合いに頼んでたんですがね。
今のところフェイスブックでは特に何もする予定は無いです、ハイ。
と言う事で今年もそんな季節になりました。

花田裕之~中国流れ~in鳥取 
今年は11月24日(金)旗日の中日の夜です。

3月のジプシーズ話で盛り上がるも良し、当日飛び出すアレやコレで盛り上がるも良しなんで
皆様こぞってのご参加お待ちしております。

因みに更新頻度低迷の理由はユーチューブさんでハマっている"アレ"のせいなんで
その内紹介します。

系譜

またまた長期放置のフジヤマブログ、お久しぶりの更新です。

録画番組の取れ高が悪い時に引っ張り出したゴッドタン「マジ歌選手権」
いま見直してもフット後藤さんが面白過ぎる!

「ジェッタシー」 https://www.youtube.com/watch?v=lvOg7LB5MAA
私的には無茶苦茶カッコ良いです。

で、そのネタ元のブランキージェットシティ「シーサイドジェットシティ」
正直私ブランキーさんはほとんど聴いて無かったんでパクリとは知りませんでした。

そして次なる刺客「ヘブリカン」 https://www.youtube.com/watch?v=DWqrrF85D50
で手にするのはグレッチ「ボ・ディドリー」

曲調はまんまJETの「Are You Gonna Be My Girl」 
https://www.youtube.com/watch?v=eBy2Nu97cqo 

更にたちが悪い事にJETさんもイギー・ポップの「ラスト・フォー・ライフ」
https://www.youtube.com/watch?v=jQvUBf5l7Vw
に酷似してると言われております。
(他にもマイ・シャローナやストーンズっぽい曲もチラホラ)

とまぁ系譜を遡ると色々見えてきますが後藤さんのネタ元や使用するギターからは
溢れんばかりのロックへの愛が感じられます。


お盆休み

最近はもっぱら「ディック・デイル」や「トラッシュマン」等サーフ・ロックにどっぷりハマってますが
TVではスカパー辺りですらなかなかお目に掛かれない故夕飯時にはコチラ。
少し前からお世話になってる〇〇年代シリーズからの66年物。
日本では「うたばん」や映画では「フルメタル・ジャケット」なんかで流れてた奴。
ナンシー・シナトラの「にくい貴方」(邦題)

元祖と言って良いモノかは不明ですが「エロ可愛い」ナンシー嬢。
デレデレデレデレ・・・と下がって行くベースラインとユルユルなナンシー嬢のダンスに中毒性アリ。
2005にはジェシカ・シンプソンもカバー、その他にも色んな方がカバーしております。
大まかな対訳としては「ダメな男は用無しよ、あたしのブーツで踏み倒すわよ!」って感じ。
この後巻き起こる「ウーマンリブ」の先駆け的楽曲にして全米及び全英にて1位獲得。

フジヤマ的にはフランク・シナトラの娘でありこのヘアスタイルとエロ路線から
境遇的にも名優ヘンリー・フォンダの娘、又はピーター・フォンダの姉「ジェーン・フォンダ」の
「バーバレラ」って映画を思い出す(古い)
未来の宇宙で性行為しまくる超B級映画、興味ある方は勝手にどうぞ。
・・・てな感じでユルユルとお盆休みを過ごしております。





素行調査

気付けばもう8月、約一ヶ月ブログも放置し何をしていたかと回想。
7月2日の神戸ニューオーダーチョッパーショーにて今年の出店が終わり
一足早い夏休みに入ってました、以上。  ・・・じゃあダメか?
まぁそれは事実として11月のライブ話が入ったり、同窓会の二次会プランを考えたり
久々のライブで出雲パインツにハマったりとそれなりにやる事はやってました。

その他では画像右上のセカンドバッグのカスタム。
神戸さんちかを彷徨いててコヤツで買い物なりに出掛けると商品を手に取る時にバックを
足元なり棚なりに置く行為が何か邪魔くさいし財布も入ってるから都会では気持ち悪い。
で、ベルトループに引っ掛けれる様に思案、真っ先にカラビナが浮かぶもレザーの質感に
似合わないから少しゴツい感じのナスカンを購入するが重すぎてテーブルとかに置く時に
傷つけそうなんで真鍮製の釣り鐘フックをネットにて購入し直し。
一応決着がついたが気になり出すとトコトン追求したくなるのがフジヤマ。
ライブ会場でノリまくればやはり邪魔くさいと思い小型軽量でスマホとタバコだけが入る奴を物色。
ミレーさんとこのが自前のパタゴニアショルダーバッグと色目も合い良さげだったが
私の5.2インチスマホはどうにも入らなさそうだったんで右下のネオプレーンの奴に。
速攻丈夫そうなカラビナへ変換でパインツ観に行ったらバッチリでした。

あとライブや外仕事で汗かいたり経年劣化による加齢臭も気になり出したので高校生以来の
コロンなんぞも購入しそれを小分けする遮光瓶型スプレーもポチッと。

膝の出たオムニゴッドはあて布ならぬあてポケットを縫い付け七分丈にカット。

音楽的には夏本番という事で最近はサーフ・ロックがキテます。

そんなこんなな夏休みでした・・・あ、そう言えば「攻殻機動隊」にもハマってました。
50過ぎのオヤジが何しとんねんな休みも終わり、盆休みからフジヤマシャツ作製再開!(予定)






そして神戸

7月2日の神戸ニューオーダーチョッパーショーをもって本年のフジヤマライブは無事終了。
4年ぶりのバイクショーは新鮮、相変わらずのソコまでやるかのカスタムバイクに
ソコまで見せるか!なオネイサン達、そして公然わいせつなロープアートショー(SMですね)
久しぶり~な方との出会いや相変わらずの客層に懐かしさすらおぼえました。

フリータイムではモトコーを7から東へ向かい、夕食では旨いつぼ焼きを食したりと
今回の神戸も愉しませて頂きました。

で、中2日の水曜日はオークション会場まで積載車を自走で搬入のため再びポーアイ付近まで。
画像は帰路の待避所からの一枚。
スマホでたっぷりとニューオーダーの人、バイクも押えてるんで久々にHPの「写真館」も
更新してみるかなぁ~と検討中、本日でフジヤマシャツの活動も10年目だしね。

秋冬に向け毎度のライブ話もチラホラしだしたし、今年は12月に大阪出店も検討してるので
今後ともフジヤマシャツを宜しくお願い致します。



ひとまず名古屋クリマも無事終了、定番土産「明宝ハム」を買って帰るつもりで
保冷バッグまで持参してたのに少し前に「ケンミンショー」で紹介されてからの販売量が
尋常で無いらしくまさかの品切れ!
そんなショックを引きずりつつ(大袈裟)今週末は数年ぶりの神戸ニューオーダーチョッパーショー。
せっせとシャツを仕立てつつも最近覚えた画像加工をチョイと紹介。
我が愛機「ファーウェイP9lite」のカメラは上位のP9程で無いにしろその気になれば色々出来る事を
少し学習したものでフジヤマデスクをパシャリ。
でもってモノクロやらヴィンテージ風やら数ある中から鉛筆画風をチョイス。
時計の針が示す時刻が早起きフジヤマを象徴してますが(笑)
来年のイベント出店時に添付する資料画像に新たなワザを習得致しました。



昼の仕事をこなし、酒呑んで寝る。
早朝からシャツを縫い昼の仕事に向かう・・・の毎年恒例の無限ループ中。

そんな中唯一のお楽しみ、晩酌時のスカパー系録画番組視聴。
最近はカミさんも私の嗜好を熟知してるもんだから録画番組にほぼ外れ無し。

今回は〇〇年代別の音楽番組から90年代の「リック・ジェームス」を。

60年代から始まるこのシリーズ、ベタなビートルズやストーンズはほぼカットで
(別枠で番組になってるからでしょうが)フジヤマが存じ上げない方々もチラホラ。
更に知ってても何故その曲を!? 的かなりひねくれた選曲がツボ。
まぁ私らも日頃ユーチューブさんでチェックしてるんでその方が面白い。

で、リックさん。
聴けば一発で分かるMCハマーのサンプリング元。
ちょうどフジヤマ音楽閉鎖時代あたりであると同時に詳しくないファンク系の方なんで
「U Cant Touch This」に元ネタが有ったなんて事すら知らなかったんで新鮮です。
にしてもサンプリングと言うよりはもろパクリの様な・・・




神戸連チャン出店も無事終わり、6月の名古屋と7月頭のお久しぶり
ニューオーダーチョッパーショーに向けひたすら追加作製に追われる日々のフジヤマです。
そんな中夕食時の憩いのオアシス スカパー系録画番組より赤丸急上昇な貴女
シシド・カフカさんです。
勿論TVドラマとかに出演される以前からPVとかはチェック済みでしたが
キレイなお姉さんがなかなかエ~音のタイコ叩きながら歌ってるわって感じでしたが
所詮はPV、生音はどうだろねぇ~と言う感じでそのままスルーしておりました。
その後CMやTVなどでご活躍されてるのは存じ上げておりましたが上記の録画番組
フジNEXT「TOKYO SESSIONーROCKIN'GAMBLER」第三夜にて
チャー(G.Vo) KenKen(B) シシド・カフカ(Dr)でのセッションを観て一転。
無茶苦茶カッコえ~!
その技量は言わずもがななチャーさんの紡ぎ出すクリームやらジミ・ヘンのダークで濃い音には
その細い身体をしならせ体重を乗せ手首のスナップを効かせ男性並のぶっとい音を出し
JBナンバーでは黒人的タメとかウネリもしっかりキープ。
そしてJeff's Boogieでの軽快かつドコドコいわすフィーリングも最高。
手数系もイケる、完全に見誤ってたわ~とフジヤマノックアウト。
川口千里なるドラムモンスターは置いといてこの人は歌わずにバンドでやるべき!
と人の人生を勝手にプロデュースするTV前の親父と化しました。

GWの神戸「アート&てづくりバザール」から週明けにまた神戸へ。

「新開地音楽祭」へ出演です!   
http://shinkaichi.or.jp/ongakusai/

私はメインステージにて15:00頃から演奏予定・・・・な訳は無く
14日(日)のみアート縁日の方に出店です。

日曜は天気も回復しそう故12~18時まで出店予定ですのでお近くの方は是非!

音楽祭そのものは入場無料で湊川公園をメインに商店街に添って大小10ステージぐらいあり
場所により様々なジャンルのアーティストが色んな音色を奏でます。

ちなみに画像はは先週行った広東料理の実力店、相変わらずの安定感。

浴衣リメイクのご案内

フジヤマシャツについて

  小学5年の頃にはロックンロールに目覚め、中学1年の頃にはヤンキー...
  ≫ 続きを見る

月別 記事一覧

最近のブログ記事

最近のコメント


閉じる